SF

正当に進化したPortalの続編/「Portal2」

store.steampowered.com ああ~これだよこれがPortalだよ、という感じの、非常に安心感のある心地良いプレイができた。いろいろなギミックが追加されてはいるが、自由な発想で壁に穴を開けてパズルを解くという本質は同じ。前作ラスボスとの共闘もアツい。不…

1と2のいいとこ取り/「ピクミン3」

ピクミン3 - Wii U発売日: 2013/07/13メディア: Video Game1の日数制限というシステムが大のお気に入りで、なおかつ2の複数人プレイヤーキャラクターというシステムも好きだったぼくにとって、最高のゲームだった。プレイヤーキャラの自動操作機能によってマ…

自由度の高さこそGRAVITY DAZEの魅力である/「GRAVITY DAZE 2 クロウの帰結」

【PS4】GRAVITY DAZE 2 Best Hits作者:出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント発売日: 2017/12/14メディア: Video Game前作からのストーリーの補完としてはまあいいと思う。また、クロウを操作できるということ自体、ファンとしては嬉…

謎は謎のままで終わってしまった/「PSYCHO-PASS 3」

ライラプスの召命メディア: Prime Videoいやあ消化不良にもほどがあるでしょこれ。これがたとえば24分12話でやったとかなら、アニメというフォーマットの問題もあるし仕方ないと擁護できなくもないが、48分8話という変則的なフォーマットにしておいてこれだ…

信じられないくらい読みやすい/劉慈欣『三体』

三体作者:劉 慈欣出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2019/07/04メディア: ハードカバー(ベストセラーのくせに)意外にも、アホみたいにスケール広げたバカSF一歩手前の小説といった感じで、けっこう楽しめた。特に後半1/3ぐらいの面白さはホンモノ。ただ、…

敵を撃たなくたってFPSは楽しいです/「Portal」

store.steampowered.com 4時間くらいでサクッと楽しめる、非常に面白いパズルFPSだった。ルール自体はかなりシンプルなんだけど、そのルールをフル活用して非常に凝った謎解きを作ってくれる。スプラ2の「オクト・エキスパンション」に近いかな。SFっぽい背…

当代最高のSF作家の、オーソドックスなSF短編集/テッド・チャン『息吹』

息吹作者:テッド・チャン出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2019/12/04メディア: 単行本当代最高のSF作家テッド・チャンの、17年ぶりに刊行された第2短編集。オーソドックスなテーマを扱いながら、チャン流の文学的な味付けと情報の圧縮により、大変キレのあ…

ケン・リュウの中国SFの紹介ってだいぶ偏ってたんじゃ……/郝景芳『郝景芳短篇集』

郝景芳短篇集 (エクス・リブリス) 作者: 郝景芳,及川茜 出版社/メーカー: 白水社 発売日: 2019/03/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 短編集としてはそこそこといったところ。SFアイデアとしてぎょっとするようなものはあんまりないが、端正な…

一面すぎる雪景色/「Horizon Zero Dawn 凍てついた大地」

【PS4】Horizon Zero Dawn Complete Edition PlayStation®Hits 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント 発売日: 2019/06/27 メディア: Video Game この商品を含むブログを見る まず単純に、あの魅力的なホライゾンの世界が広がる、と…

世界設定もっと知りたければ/塩谷直義「劇場版 PSYCHO-PASS」

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス Blu-ray Standard Edition 出版社/メーカー: 東宝 発売日: 2015/07/15 メディア: Blu-ray この商品を含むブログ (7件) を見る お話としてはしょぼいのひとことに尽きて、1期2期でやたら抽象的な話やったあとに今更独裁者かよ…

ここ20年ぐらいのオタクコンテンツの結晶/伴名練『なめらかな世界と、その敵』

なめらかな世界と、その敵 作者: 伴名練,赤坂アカ 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2019/08/20 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 年刊日本SF傑作選によく載ってるなーという印象が強かった伴名練の短編集で、コアな国内SFファン待望の1冊だろ…

何から何までディテールがすごい/「Horizon Zero Dawn」

【PS4】Horizon Zero Dawn Complete Edition PlayStation®Hits 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント 発売日: 2019/06/27 メディア: Video Game この商品を含むブログを見る おもしろかったー。とにかく何から何までディテールがす…

黒沢清がミョーにはっちゃけた/黒沢清「散歩する侵略者」

散歩する侵略者 発売日: 2018/03/07 メディア: Prime Video この商品を含むブログ (1件) を見る 半分くらいはいつもの黒沢清って感じなんだけど、残り半分は妙にはっちゃけてるのよね。笑っちゃったのが長谷川博己と戦闘機の対決シーンで、いやあんた普段こ…

立派なメアリースーになっちゃって/「PSYCHO-PASS 2」

#1 正義の天秤<299/300> 発売日: 2015/12/18 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る まあなんというか、常守朱が立派なメアリースーになっちゃったという感じ。まあ超人っぷり自体は1期の狡噛と大差ないんですが、狡噛がけっこう味方と対立す…

無難でキャッチーなディストピア/「PSYCHO-PASS」

#1 犯罪係数 発売日: 2015/12/18 メディア: Prime Video この商品を含むブログを見る 中核となるアイデアの「犯罪係数」は、衝撃的ってほどではないけど新鮮さはある。ストーリーもまあ無難な感じ。衒学趣味は必要ってほどではないけど、邪魔ってほどでもな…

蘇部健一の面白がり方がようやくわかったかも/蘇部健一『六とん2』

六とん2 (講談社文庫) 作者: 蘇部健一 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2008/08/12 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 5回 この商品を含むブログ (12件) を見る 一応『六枚のとんかつ』は既読だが、続きを読んでなかったので今更ながら読んだ。で、今まで…

SF作家の不在こそがゼロ年代SFの特徴?/冲方丁ほか『ゼロ年代SF傑作選』

ゼロ年代SF傑作選 (ハヤカワ文庫 JA エ 2-1) (ハヤカワ文庫JA) 作者: S-Fマガジン編集部,秋山瑞人,冲方丁,海猫沢めろん,桜坂洋,新城カズマ,西島大介,長谷敏司,元長柾木 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2010/02/10 メディア: 文庫 購入: 11人 クリック: 3…

アバチュ2ってこういう話だったのね/五代ゆう『クォンタムデビルサーガ アバタールチューナー(4~5)』

クォンタムデビルサーガ アバタールチューナー? (ハヤカワ文庫JA) 作者: 五代ゆう 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2017/10/31 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る アバタールチューナー? (クォンタムデビルサーガ) 作者: 五代 ゆう,前田浩孝…

これをゲームにそのまま落とし込むのは難しいよなあ/五代ゆう『クォンタムデビルサーガ アバタールチューナー(3)』

クォンタムデビルサーガ アバタールチューナー? (ハヤカワ文庫JA) 作者: 五代ゆう,前田浩孝 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2011/06/23 メディア: 文庫 クリック: 21回 この商品を含むブログ (12件) を見る 3巻は、ゲームでは必要最低限しか描写されてい…

ジナーナとルーパの扱いがとにかく嬉しい/五代ゆう『クォンタムデビルサーガ アバタールチューナー(1~2)』

クォンタムデビルサーガ アバタールチューナー? (ハヤカワ文庫JA) 作者: 五代ゆう,前田浩孝 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2011/02/18 メディア: 文庫 購入: 3人 クリック: 26回 この商品を含むブログ (27件) を見る クォンタムデビルサーガ アバタール…

圧倒的大ボリュームな重力操作アクションゲーム/「GRAVITY DAZE 2」

【PS4】GRAVITY DAZE 2 Value Selection 出版社/メーカー: ソニー・インタラクティブエンタテインメント 発売日: 2018/11/21 メディア: Video Game この商品を含むブログを見る とにかく圧倒的なボリュームに唸らされた。前作のマップの2~3倍はありそうな新…

どんどん仲間が死んでいく/「DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー2」

ATLUS BEST COLLECTION DIGITAL DEVIL SAGA ~アバタール・チューナー2~ 出版社/メーカー: アトラス 発売日: 2006/03/23 メディア: Video Game 購入: 6人 クリック: 34回 この商品を含むブログ (16件) を見る ゲーム自体の完成度は前作に引き続きとても高い。…

まあアバチュ2やります/「DIGITAL DEVIL SAGA アバタール・チューナー」

ATLUS BEST COLLECTION DIGITAL DEVIL SAGA ~アバタール・チューナー~ 出版社/メーカー: アトラス 発売日: 2006/03/23 メディア: Video Game 購入: 6人 クリック: 26回 この商品を含むブログ (16件) を見る 続編ありきのゲームであることを除けば、かなり完…

作家カタログとしての側面がほしい/ヤロスラフ・オルシャ・jr編『チェコSF短編小説集』

チェコSF短編小説集 (平凡社ライブラリー) 作者: jr.,ヤロスラフオルシャ,jr.,Jaroslav Ol〓a,平野清美 出版社/メーカー: 平凡社 発売日: 2018/10/10 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (1件) を見る チェコで書かれたSF短編小説を集めたアンソロジー。正…

ミステリーの皮を被ったSF、あるいはSF/法月綸太郎『ノックス・マシン』

ノックス・マシン (角川文庫) 作者: 法月綸太郎 出版社/メーカー: KADOKAWA/角川書店 発売日: 2015/11/25 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (7件) を見る ミステリー作家の法月綸太郎が書いた短編集。しかし、純粋にミステリーと言えるのは1作のみで、残…

ゼロ年代キャラクター小説の絞り汁/名倉編『異セカイ系』

異セカイ系 (講談社タイガ) 作者: 名倉編 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2018/08/22 メディア: 文庫 この商品を含むブログ (2件) を見る まあゼロ年代キャラクター小説の絞り汁みたいな小説で、ちょっとその味の濃さにびっくりしてしまう感じはあり、「ゼ…

喪女がモテるためにはタイムスリップをすればいい/佐々木陽子『タイムスリップオタガール(1~3)』

タイムスリップオタガール(1) (ポラリスCOMICS) 作者: 佐々木陽子 出版社/メーカー: フレックスコミックス 発売日: 2017/01/15 メディア: Kindle版 この商品を含むブログを見る 女オタクのノリの良い部分も悪い部分も出てる作品で、読んでて疲れるけど面白い…

粒ぞろいの中国SFアンソロジー/ケン・リュウ編『折りたたみ北京』

折りたたみ北京 現代中国SFアンソロジー (新☆ハヤカワ・SF・シリーズ 5036) 作者: 郝景芳,ケンリュウ,牧野千穂,中原尚哉,大谷真弓,鳴庭真人,古沢嘉通 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2018/02/20 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ …

というか円城塔ってこんなに長編少なかったのね/円城塔『エピローグ』

エピローグ (ハヤカワ文庫JA) 作者: 円城塔 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2018/02/08 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る この壮大な一冊を読んで、真っ先に思い出したのは円城塔のデビュー作『Self-Reference ENGINE』だ。あれも相当な巨編だ…

何をどう扱おうとも円城塔は円城塔である/円城塔『文字渦』

文字渦 作者: 円城塔 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2018/07/31 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る この連作短編集の特徴は2つ。1つはほとんどが文字についての小説だということで、もう1つは和風・中華風だということだ。 前者につい…